日立評論

Collaborative Creation for Urban Solutions-協創で広がる未来のまちづくり

2018 Vol.100 No.2

ページの本文へ

Hitachi

日立評論

Collaborative Creation for Urban Solutions-協創で広がる未来のまちづくり

私たちが社会生活を営むうえで最も身近なインフラである「まち」には,社会情勢や環境の変化,人々の価値観の多様化などに伴って,さまざまなニーズへの対応が求められている。 日立は,アーバンソリューションの開発・提供にグループが一体となって取り組んでいる。 本号では,都市空間の構成要素を,モビリティ,公共・社会インフラ,ライフ・ビジネスの3つに分類し,人々のQoL向上と持続可能な社会の実現に向けた日立の開発技術と提供サービスを紹介する。

Cover Story

GLOBAL INNOVATION REPORT